第2回番組発表会を行いました

2020年2月23日に、第2回目となる番組発表会を行いました。

今年はDSB局員のみ参加可能となりましたが、多くの番組、来客に恵まれ、有意義な発表会になりました。番組名の書いたホワイトボード

番組は

コンテスト部門に1作品

フリー部門に11作品(うち映像番組は2作品)

が制作され、どれも制作者の個性溢れる、本当におもしろい番組に仕上がっていました。

今回発表された番組のうち、数点はDSB公式Youtubeチャンネルに公開する予定ですので、チャンネル登録をお忘れなく!

 

実行委員代表として運営してくださった小野さん、本当にありがとうございました!


第八回大学対抗実況コンテスト結果

実況解説中の2人の写真

2019年7月7日に行われたオリックス・バファローズ主催、第八回大学対抗実況コンテストに参加しました。

結果は、

二年連続最優秀賞!!

6人の集合写真

川﨑雄吾さん(実況)、秋末拓人さん(解説)、藤村康平さん(技術)おめでとうございます!

また、秋末さんはMVA(Most Valuable Announcer)にも選ばれ、表彰式当日の試合にてスタジアムアナウンスを務めました。

そんな秋末さんにお話しを聞いたところ、

「見ていなくてもプレーを想像できるような描写を徹底しました!」

とのことでした!(^^)!

視聴者に配慮するこの心遣いが、優勝・MVAの秘訣なのでしょうか。

来年もいい結果が残せるよう、頑張ってもらいたいです。

 

(オリックス・バファローズ公式サイト)

https://sp.buffaloes.co.jp/news/detail/00002822.html


第36回NHK全国大学放送コンテスト結果



※はじめに

ホームページへの記載が遅くなってしまったため、予選本選の結果をまとめて記載しています。

ラジオドラマ部門第三位『Colored Glasses』の三人

裏LIVE部門優勝の3人組

第36回NHK全国大学放送コンテストに出品しました。

【本選結果】

ラジオドラマ部門 第3位 『Colored Glasses』

【予選結果】

音声CM部門 本選出場 『烙印』

ラジオドラマ部門 本選出場 『Colored Glasses』

 

[作品一覧] ※部門(作品数)

LIVE(1)、アナウンス(1)、朗読(4)、音声CM(2)、ラジオドラマ(10)、映像CM(1)

※コンテスト出品作品は、DSB公式Youtubeチャンネルにて公開する予定です

 

合計で19作品と、例年に比べ積極的に作品制作に取り組むことができました。

また、本選出場が2作品、ラジオドラマ部門では第3位と輝かしい成績を残すことができました。

加えて、本選当日アトラクションにて行われました「裏LIVE部門」では、なんとDSBが優勝!

参加者が少なかったのもありますが優勝という輝かしい結果を出せて嬉しく思います。

来年のNHK全国大学放送コンテストではより多くの作品が本選に、そしてより上位に残れるよう、頑張ってもらいたいです。

 

(NHK全国大学放送コンテスト公式サイト)

https://www.daigakuncon.com/